お疲れ様でした、雑感 フランス語検定2級

フランス語検定2級、一次試験終了しました。
自己採点しましたが‥感想は率直に微妙。

合格ラインには数点足りなそうな気がします。もっとも、書き取りの採点がどうなるかわからないけど、そこまで甘くはないと思うので、コンサバに見て微妙かなと。。二次の勉強開始するかは迷います。

テストに向けて知識を詰め込んでいったプロセスには満足、そしてアウトプットの機会をお金払って設けたのはポジティブにとらえています。

一方で
学習が、ぐっとテスト目的な感じになっていて窮屈な感じもしていたので、、なんというか味気ないというか、言語の豊かな側面を見落としているような、、その場しのぎというか‥。そもそも2次対策とか、仰々しく言う必要もないというか‥

少なくとも、英語を伸ばしていったときのほうが、自然な気がしていました。

従って、結果がどうであれ、アプローチを変えて言語に向き合っていこうと思います。もっとアウトプットを増やすというか、楽しむというか。なんのために勉強するのか?単に資格のためだけではないですよね。

もちろん昇級は目指していきます!これは道標。20代のうちに絶対1級まで取ります。




疲れて空っぽになったので、ちょっと休んでまた戦略立てていきます。